そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけと思っていませんか? ロボット掃除機は海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

窓枠・サッシにこびりついた汚れを手軽に掃除する方法(窓掃除のノウハウ提供)

窓枠やサッシの汚れを気にした事はありますか?窓掃除をする時、窓枠とサッシを見てください。ここはかなり汚れが溜まる場所なのです。雨や砂やホコリ、それにペットの毛などにさらされて結構汚れがこびりつきます。ホコリや砂が固まると中々取りづらく掃除も大変になります。窓を開ける度に見て見ぬふりをしてしまう方も多いのではないでしょうか?

 

窓の汚れ、放っておくと…?

大変で掃除するのが後回しになってしまいますよね。しかし、ホコリのせいで開け閉めがしづらくなったり、網戸を締めても隙間ができたりして不便になってしまう事もあります。そのため面倒でも定期的に掃除する事をおすすめします。簡単に出来る方法としては、まず小さなホウキや歯ブラシで砂などを払いましょう。掃除機で吸うのも良いです。パソコンのエアダスターでスプレーして砂を払うのもいいですね。でもサッシの隅にある固まった砂はとても取りづらいです。

 

最適な掃除道具は何か?

最近はペットボトルの先に小さいブラシを取りつけ、水を出しながら窓枠やサッシの掃除ができる便利グッズもあるようです。とても良いアイデア商品ですが、わざわざ買わなくてもお家にある物でも代用出来ます。そこで活躍するのが綿棒です。少し濡らして擦るとドロッとした固まりも取れます。細いので隙間など細かい場所を掃除するのに最適です。たっぷり水を付けてふやかすと、洗剤など使わなくても面白いほど汚れが取れます。その他に割りばしに要らない布を巻いて窓枠やサッシに沿って擦るのもおすすめです。ストッキングを巻くのも静電気でゴミが付いてくれるのでいいですね。汚れを取ったらもう一度綺麗な綿棒や布に水を含ませ拭いて仕上げましょう。

 

窓をキレイにすることで…

これでかなりピカピカになるはずです。寒い時期はお湯を使うとより汚れが取りやすくなります。窓枠とサッシが綺麗だと、窓を開けるたびに気分が良いです。綺麗な風をお部屋に入れるために細かい所の掃除も大切ですね。毎日を気持ちよく過ごせるように細かい場所のお手入れも忘れずにしましょう。

この記事を読んだ人はコチラの記事もおすすめです。

Return Top