そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

梅雨の窓掃除を怠ると危険!この時期専用”窓掃除のすすめ”

今回は梅雨の掃除が嫌いな人のための窓掃除のすすめについてお話しします。
毎日雨が続く梅雨の時期は、掃除をあまりしない人もいますよね。

雨 梅雨 窓

雨の日などの湿気やカビが元気な時に掃除をしても、

意味がないのではないだろうか

キレイにならないのではないだろうか

換気ができないから掃除後も空気が汚れないのだろうか

そんな思いから、雨の日の掃除は特に億劫で晴れの日に比べるとやる気は起きにくいですよね。

しかし、意外と梅雨ってしっかりと掃除すると雑菌やカビなどの汚いものたちを一番防ぎやすい季節だって知ってましたか?

 

梅雨の掃除メリットは?

梅雨に掃除するメリットはあるのです。暑い夏の時期は窓を水拭きしてもすぐに乾いてしまいしっかり拭き取れないことや、大掃除シーズンの12月では、空気が乾燥しているので静電気が起こりやすく、油汚れなどは寒いので固まってしまい拭き取りにくくなります。梅雨の時期は湿気があり、静電気が発生しにくくカビなどを飛散させることも少なくなります。

また、梅雨の時期に発生しやすくなる結露を防ぐこともできます。窓などに起こる結露をそのままにしておくと、カビなどが発生する原因にもなるのでしっかり行うことが大切です。

窓ガラス周辺は家の中でも埃が溜りやすくなく場所で、この部分結露で発生した水分が流れ込むとカビが発生してしまいます。そのため、窓掃除の際は、ガラスだけではなく窓ガラス周辺のサッシなどに溜まっている埃などを丁寧に取り除くことが大切になります。また、窓ガラスの表面に付着している埃やハウスダストなども、カビや結露の原因になるのでクリーナーなどを使って丁寧に拭き取りましょう。

 

意外と難しい窓掃除…コツは?

また、窓掃除の時に難しいことは、窓の外側を掃除することです。1階や2階窓でも、ベランダなどに面している窓なら掃除がしやすいのですが、外側の掃除は上手に拭き取ることができません。手で届く範囲だけでは窓の中央部分は拭き残しになり、綺麗に仕上げることが難しくなります。そのような時に便利な道具がWINBOTです。

黄砂対策

このWINBOTは、部屋の掃除のときに自動で掃除機をかけてくれるロボット掃除機と同じように、窓にWINBOTをセットすると自動的に窓ガラスの掃除をしてくれる大変便利な窓拭き用のロボットです。使い方はとても簡単で、窓ガラスにセットをしたらボタンを押す掃除を児初めてくれます。透明なガラスだけではなく、曇りガラスや鏡やドアのガラスなどもWINBOTで掃除ができます。また、厚さのあるガラスでも使用でき、最近の住宅で多いペアガラスのでも利用できます。梅雨の時期にしっかりと窓掃除をしておくと、結露やカビ対策になり気持ちの良い風を部屋の中に入れることができます。

 

この記事を読んだ人はコチラの記事もおすすめです!

Return Top