そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

面倒くさがり屋の特徴から分析!掃除ができないタイプとは

今回は面倒くさい人から学ぶ”掃除ができない人”の特徴についてご紹介します。

エコバックス

部屋の中を綺麗にしなければという思いは毎日していても、それを実行できずにいる人は、掃除があまり好きではないはずです。
毎日きちんと掃除をしていなければ、部屋はどんどん汚れが貯まっていく事になり、いいことはありません。

わかってはいるけど、

あとでやろう

今日もあんまり汚れてないからこのままでいい

物がなかなか捨てられない

…と、掃除ができない。というかやらない理由は様々。世の中には、掃除が好きな人もいれば嫌いな人もいる。

掃除する時間はあるけど、掃除をするとなると、気乗りしない。

そんな、掃除ができない人の特徴をいくつか挙げてみました。

 

あなたの周りにもこんな人いませんか?

その1:めんどくさがり屋

・基本的に他力本願

・自分から行動しない

・ベッドから起きるのも面倒くさい

怠慢な性格になるのは頼れる誰かがいるからなのではないでしょうか。例えば、家事をやってくれる家族。

自分は何もしなくても家族がやってくれるから~というのが当たり前。そんな環境に慣れたせいか、休みの日など特に予定のない日は家でごろごろ。何もする気力が起きなくなる。というのもめんどくさがり屋の特徴です。

掃除しなきゃ!と心のどこかで思っていても「いいや、親がやってくれるから」と、どこかで思っている可能性もあります。

(※そもそも家事をやろうとも思わない人も中にはいます。)

 

その2:掃除に対する責任感がない

・すぐに人のせいにする

・自分に甘く、他人に厳しい

・自分を守るための言い訳ばかりする

責任感がない人って、自分1人で行動できない人が多いように思えます。自分ひとりで行動すると、自分のミスや失敗の責任を自分がとらなければならないから。

掃除をしなくちゃ!と思っていても「今日は○○をしなくちゃいけないから掃除できない」とか言い訳をし、

家族で誰も掃除をしていない場合「なんで掃除しないの?意味がわからない。」と他人に当たるでしょう。

(※このタイプは自分のことは棚に置いておきます。)

 

そういう人にぜひ、部屋の掃除をして気持ちや思考をリフレッシュしてほしいものです。

しかし、掃除から常に逃げている人にはどうやって掃除してもらうのがいいのでしょうか?

 

そんな掃除嫌いな方へぜひ紹介してあげてください

ロボット掃除機 比較
掃除をしなければと気合を入れるのは難しくても、楽に掃除が出来るのであれば気合を入れる必要がありませんので、掃除をしようという気持ちになりやすくなるのではないでしょうか?

掃除嫌いの人に最適なのはロボット掃除機を使って掃除をすることをおすすめします。
ロボット掃除機は自分で掃除を行う必要がありませんので、掃除嫌いの人には特におすすめの掃除方法です。
ロボット掃除機は放っておいてもいつの間にか掃除が終わっている状態ですので、自分では何もしないままきれいな状態を取り戻すことが出来ます。

掃除をしやすくするためには、物を置かないのが一番です。物を置くことによって掃除がしにくくなりますので、きれいにすることが出来ません。
物があるところを掃除しようと思えば、物を避けなくてはならないので面倒です。
避けるのが面倒だからといって避けずに掃除をすれば、その辺りは綺麗になりませんので、汚れた状態のままになってしまいますので、あちこち汚れが残った状態になるでしょう。
そのため、最初から物を置かないようにすることによって、きれいに簡単に掃除をしやすくなります。

ロボット掃除機以外にも使えるアイテムはモップスリッパも掃除嫌いの人が使うといいアイテムです。
毎日家の中を歩き回るようになりますので、歩くついでに掃除をすることが出来、きれいにしていくことが出来ます。
歩いているときに汚れに気づけば、そこに足を伸ばすだけで汚れをからみとっていくことが出来ますので、とても優れものです。

この記事を読んだ方には、こちらの記事もおすすめです!

Return Top