そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

フローリング、リノリウム…かんたん手作り洗剤で床を傷めず掃除!

今回は床をキレイにするための”魔法の洗剤作り”のお話です。

css_froringcsss1292_tp_v
床の掃除をするとき、合わない洗剤で掃除をしてしまうと、素材によっては床を傷めてしまうことがありますよね。

おまけに、こびりついた汚れを落とそうとしてガリガリッとひっかいてしまう…なんてこともあります。

 

今回は、フローリングやリノリウムなど、床の素材による洗剤の違いを見ていきましょう。簡単に作れる手作り洗剤を使えば、床に合わせた掃除が可能です。

 

合板のフローリングのお掃除

合板のフローリングは複合フローリングとも呼ばれていて、その名の通り一般家庭でも一番多い床板の種類となっています。

フローリング 床

フローリングのお手入れ方法は

こちらはフッ素加工やUV塗装がされている場合が多いので、軽く水拭きするなどしてから表面をよく乾かすことが大切です。またカーペットやお風呂の足ふきマットなどを置きっぱなしにしてしまうと、カビが生えたり、雑菌が付いたりするので、こまめにどかして掃除をすることも大切です。

 

リノリウム系の床のお掃除

リノリウム系やビニール系のように少し柔らかい床。特にリノリウム系の床は子供のいる家ではケガをしないように!ということと、カラダに優しい天然素材という理由で、人気が高いようです。

リノリウム系の床 天然素材

柔らかい床のお手入れ方法は

住宅洗剤を薄めたものを使い、雑巾で水気が残らないようによくふいて仕上げます。リノリウム系の素材は水に強いので、お風呂場や洗面所といった水回りによく使われています。汚れもふき取りやすいので、黒ずんできたら、たわしやブラシなどで多少こすっても大丈夫です。

 

化学洗剤を使わない手作り洗剤の作り方

6d883f9068bcbb28005a0a98fd11abe4_s
最近は、掃除全般に化学洗剤を使わずに、手作り洗剤を利用している方も増えています。

重曹やセスキ炭酸ソーダは汚れを分解する力が強いので、手作り洗剤として注目を集めています。手作り洗剤で掃除することによって、リノリウム系の床や合板フローリングなどの床を傷つけずにお手入れができるという点でもおすすめしたいです。

今回は重曹ベースで作る、実践して効果のあった簡単な洗剤の作り方を3つ紹介します!(※よりガンコな汚れには、重曹の代わりにセスキ炭酸ソーダがいいですよ!)

 

手作り洗剤その1「ベーキングソーダ水」

材料

・重曹 小さじ1杯

・水 100ml

使うもの

・スプレーボトル 1つ

つくり方は簡単です!重曹小さじ1に対して水100 mlの割合で混ぜるだけ。あとはスプレーボトルに入れて完成です。
重曹は油汚れに強いので、汚れている個所に直接スプレーして汚れを包み込んでから、水拭き、乾拭きをします。

ベーキングソーダ水 掃除

 

 

手作り洗剤その2 「手作りクレンザー」

材料

・粉せっけん 200cc

・重曹 100cc

・お酢 100cc

・水 100cc

使うもの

・深めのボール 1つ

・泡だて器 1つ

 

材料をすべてクリーミーになるまで泡だて器で混ぜてください!

クレンザー 手作り

お酢にはクエン酸が入っているので、水垢・湯垢など、擦ってもなかなか落ちない汚れに効果があるとされています。重曹とお酢、酸性とアルカリ性の汚れをダブルで攻撃しましょう!

ガンコな汚れに直塗して、使い捨ての歯ブラシなどでこすってください。

 

手作り洗剤その3 「油汚れバスター」

材料

・重曹 100g

・焼酎 100g

・食器用の洗剤 50g

使うもの

・スプレーボトル 1つ

これも簡単。全て混ぜ合わせてスプレーボトルに入れてください!

キッチン 周り 汚れ

焼酎には油汚れを落とす成分が入っているようです。この手作り洗剤は、特に皮脂汚れや水垢、油が飛び散るキッチン周りなどのお掃除におすすめです。油汚れに限らず、これは鍋の焦げにも効くんだそうです。

 

手作り洗剤の注意点

重曹よりもセスキ炭酸ソーダの方が10倍の威力があります。ただ、セスキ産ソーダは、リノリウム系やビニール系の素材の床の黒ずみにはとても効果的ですが、木目素材のフローリングはワックスをはがしてしまうことがあるので、注意しましょう。

ときどき洗剤を使った汚れ落としと、部屋の換気、カーペットの清掃やお手入れをしてあげれば、ダニや雑菌のないきれいな床を保つことができますよ。

shutterstock_382559995

これらはあくまでも一部分の汚れ落としに使うことが効果的です。
床を綺麗な状態に保つには、日頃のお掃除が大切です。家庭の床は、こまめなホコリを取る掃除と乾拭きさえしておけば、十分汚れが落ちます。

この記事を読んでくださった方へ。
床を常にキレイにしておく方法としてはこんな方法↓もありますよ♪

「きれいな部屋」を習慣化するためのコツ5選

 

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top