そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

(汚部屋になりがちな方必見!)お部屋のきれいな見せ方

自宅のお部屋は自分の生活スペースです。
しかし、お部屋を常にきれいにしておかないと急な訪問があったときに、慌ててお部屋の片づけをしなければいけません。

今回はお部屋をきれいにし続ける方法と、緊急時の対処方法を書いていきます。

【お部屋をきれいにし続ける方法】
まず、きれいなお部屋がどんなものかを見ていきましょう。

1.基本的に床に物を置かない

床に物を置くとどうしても汚く見えてしまいます。
特に狭いお部屋は床に物を置いてしまうと「足の踏み場もない」状態になってしまいます。衣類や小物はクローゼットやキャビネットなど、しっかりとしまう場所を決めておきましょう。

 

2.本や衣類が見える場合はきれいに整える

本も衣類もバラバラに片づけてしまうと汚く見えてしまいます。
見える位置に片づけるのであれば、きちっと揃えて片付けましょう。
衣類も、アパレル店の様にきっちり並んでいればインテリアにも見えます。

3. 入り口近くにをごちゃごちゃさせない

特にごちゃごちゃが気になる場所は入り口です。
お部屋に入ってすぐの場所が乱雑だと通りにくく、お部屋自体も狭く感じてしまいます。
出来る限り人の通るスペースは広くして、お部屋を広く感じさせましょう。

4. 重要点は必ず掃除をする

お部屋のお掃除はとても重要です。
こまめにお掃除できない人も、特に気なる部分をお掃除してきれいに見せましょう。
はじめに目につくのは、テーブルやベッドなどの大きい家具です。
テーブルは上に載っている小物をしまい、拭き後などもきれいに拭きましょう。
ベッドは、掛け布団もきれいに整えたり、服などを上に置かないようにしましょう。
他にも、色の薄いカーペットは髪の毛やほこりが目立ちやすいので、コロコロなどでこまめにお掃除したり、鏡などの反射するものはほこりをかぶるとすぐに分かってしまうので、きれい拭いておきましょう。

大きいものを移動させたりしなくても細かいものを片付けたりきれいにするだけで、お部屋がきれいに見えます。

【緊急時の対処方法】

朝に急いで家を出たからお部屋が汚いまま!
お部屋が片付いていないのに来客がすぐに来る!
こんな時のための緊急対処法。

1.目につく場所を片付ける

お部屋に入って一番目につく部分はどこでしょう。
お部屋によってテーブルやベッドなど様々ですが、まずはそこがきれいになるように片付けましょう。
それだけでぱっと見が変わります。

2.座る場所の近くを掃除する

座る場所の近くは少ない汚れでも気になってしまいます。
簡単でもよいので、目立たなくなるように拭いたり掃いたりしてお掃除しましょう。これで不潔とは思われにくくなります。

3.テーブルの上に物を置かないようにする

テーブルの上を片付けて広くすることで、生活感をぐっと減らすことができます。
可能なら、小物を置く場所をあらかじめ決めておき緊急時に移動させましょう。

緊急時はこれでしのいで、常に片付けることを心がけましょう!

 

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです。

Return Top