そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

お国柄別!ロボット掃除機の特徴を解説

近年、使う方が増え続けているロボット掃除機ですが、日本だけではなく世界でもロボット掃除機の輪が広がっています。

ロボット掃除機のシェアNo.1は、なんとお隣の中国です

他にもアメリカのシェアも大きく、各国で様々なロボット掃除機が開発されています。

そこで、今回はいくつかの国に分けてロボット掃除機を紹介していきます。

 

■日本で一番有名なロボット掃除機「ルンバ」を生んだアメリカ

アメリカは、日本とは違いお家の中でも靴を履いたまま生活をします。そのため床掃除では砂や小石など比較的重いゴミが落ちています。

そのため、重いごみでも吸いやすい設計の掃除機が重宝され、ロボット掃除機でもごみを集める能力が必要とされています。

さらに、カーペットなどに入り込んだごみをかき出す機能も必要なので、ブラシにも力を入れています。

エコバックス お国柄

 

■販売数が世界一の中国

世界で一番ロボット掃除機が売れている中国では、様々なメーカーが多種多様なロボット掃除機を販売しています。

常に新しい商品が発売され、最低限の機能だけを持った値段の安いロボット掃除機から、様々な機能を搭載した高性能なロボット掃除機まで多種多様になっています。

特に、多機能なロボット掃除機が多く存在し、ごみを吸い取りながら床を水拭きするなど時短家電としてシェアを伸ばしています。

ロボット掃除機 お国柄

 

■繊細な機能を搭載している日本

日本で発売されているロボット掃除機は、日本の風土に合ったごみを隅まできれいに掃除してくれるロボット掃除機が人気です。

隅のゴミを取るために三角形のような形状のロボット掃除機や、いすや机の下の掃除も行える小型のロボット掃除機など、日本のお宅事情に合ったロボット掃除機を日本のメーカーからも発売されています。

特に、床を水拭きするロボット掃除機は他の国でも珍しいほど販売数を伸ばしています。

お国柄 ロボット掃除機

各国それぞれの風土に合ったロボット掃除機が活躍しています。

しかし、日本でも従来の生活だけではなく海外の生活スタイルを取り入れた住宅も多くなってきているので、他の国で作られたロボット掃除機も受け入れられています。

 

これからは、メーカーにこだわらず自分の生活スタイルに合ったロボット掃除機を探すことになるでしょう。

皆さんも、自分に合った1台を探してみてはどうでしょうか。

自分に合った1台を探したい方はこちらの記事もおすすめです。

Return Top