そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけと思っていませんか? ロボット掃除機は海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

使いこなせ!ロボット掃除機マスターへの第一歩

ロボット掃除機は日々の生活で出てくるゴミや汚れをきれいにするお手伝いをしてくれるロボットです。
「毎日掃除をするのは大変」「掃除をしたくない」「しようと思ってもできない場所がある」を解決するロボット掃除機は、使い方ひとつでより効果的に使うことができます。

「ロボット掃除機は、ロボットって名前だから使いにくいでしょ?」

いいえ、そんなことはありません。
日々進化するロボット掃除機の技術で、より簡単で便利に使うことができます。
例えばこのロボット掃除機。

image001 image003 image005
DEEBOT MINI 本体電源を入れて スタートボタンを押す!

これだけでお部屋をお掃除するのです!
ロボット掃除機をうまく使うコツがあるのでご紹介。

 

 

ロボット掃除機のコツ1

お部屋を整頓する。
よく言われていることですね。

ロボット掃除機は床を巡回しながら落ちているごみを吸い取っていきます。
なので、床を巡回する場所に障害物が落ちているとゴミが落ちている場所まで進めずにゴミを吸うことができなくなってしまいます。

しかし、お部屋の整理整頓ができていればお部屋のスペースも広く使えるので、良いことずくめです。
裏ワザとしてこのような小さなロボット掃除機もあるので、初級用として使うのもありかもしれません。

image007 image009 image011
ダイソン「360 Eye」
幅が狭いので入りやすい
DEEBOT MINI
全体的に小さい
DEEBOT SLIM
薄型なので隙間に入る

 

 

ロボット掃除機のコツ2

タイマー機能を使う
ロボット掃除機には、タイマー機能を搭載したモデルがたくさんあります。
タイマー機能は、お家にいない間でもロボットが自動でお掃除を開始して、お家に帰ってくるまでにお部屋をきれいにしてくれる機能です。
これを使えば、お家にいる間に床掃除をする必要が無いので、お掃除をする時間を気にする必要がなくなります。
タイマー機能も進化しており、毎日同じ時間に掃除を行うタイマー機能から、複数種類の時間を選択できるタイマー機能、曜日まで指定できるタイマー機能まで登場しています。

image013 image015 image023
トルネオロボVC-RVS2 ルーロ MC-RS200 DEEBOT M85
曜日まで指定が可能 2つの時間が設定可能

 

 

ロボット掃除機のコツ3

各機種の特殊機能を使う
ロボット掃除機には、メーカーごとに様々な機能が搭載されております。
自分のお部屋にあった特徴のあるロボット掃除機を買うことで、より良いロボット掃除機ライフを送ることができるはずです。

image019 image021 image023
一人暮らしでさみしい方
お話しできる
COCOROBO
外出が多い方
外から操作できる
ルンバ
雑巾がけもしたい方
水拭きもできる
DEEBOT
ロボット掃除機は決して面倒なものではありません。
進化しているロボット掃除機はあなたの暮らしをきっとよくしてくれます。
この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめ!
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top