そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

「ロボット掃除機なんていらない」と思う理由を聞いてみた

ロボット掃除機なんて、別にいらない…。

家電量販店やネットショップなどでも、ずいぶん見かけるようになったロボット掃除機。以前よりも価格が下がって、さまざまな機種も出てきて、ご興味をお持ちいただけることが増えてきたのですが…。

それでもやっぱり、使ったことのない方や、使われている様子を見たことがない方から、「ロボット掃除機はいらない」「なくても問題ない」という声を聞くことがあります。

でも、私たちに言わせると、ロボット掃除機のことをよく知らずに思い込んでいるだけでは?と思うことが多々あるのです。とても残念なことです…。

そこで、「ロボット掃除機はいらない」と思っている方々から、ロボット掃除機がいらない理由や不安・疑問点を伺いました。多くの人に共通する声を紹介しつつ、みなさんの誤解や不安を解消していきます!

ロボット掃除機がいらない理由…価格編

  • 6畳の部屋のために数万円かけて買うより箒とクイックルハンドワイパー的なやつの方が経済的。(男性)
  • 一番肝心な隅っこの掃除や段差のあるところの掃除が苦手で、かつ値段がまだ高いこと(男性)
  • 値段が高そう。普通の掃除機で十分。(女性)
  • 高いし、かえって面倒そうだから。(女性)
  • 販売価格が高く、掃除の役に立たないと思っているから。(男性)

「ロボット掃除機は高い!」というイメージがまだまだ根強いようですね…。

たしかに日本に初めてロボット掃除機が導入された当初は高級品という感じでした。現在も、技術が進んでいるので、ハイスペックで高価な機種もあるにはあります。

でも一方、ロボット掃除機が少しずつ普及してきて、十分な機能を持ちながらも低価格のロボット掃除機も増えているんですよ。

例えば、エコバックスのロボット掃除機DEEBOT M81Proは、ゴミを吸い取るだけでなく水拭き機能も付いており、さらにスマホアプリを使って外出先から操作することまで可能なのに、2万円台で買えちゃいます。

フローリングのお部屋にお住まいの方で、日中はお勤めで忙しい方。水拭きまで自動でしてくれて、仕事に行っている間に掃除が済んでいる…そんな快適さが2万円台で手に入るとしたら、いかがでしょうか?

ロボット掃除機がいらない理由…床の上の荷物編

  • そもそもロボット掃除機が走行出来るように部屋が綺麗に片付いていない。(男性)
  • 床に荷物を置いてるので、掃除する場所が少なくてロボット掃除機がかわいそう。(男性)
  • モノが床に置いてあるのでロボット掃除機では掃除できません。モノを持ち上げてその下を掃除してくれるようなロボット掃除機が出来たらとても嬉しいです。(男性)
  • 机やベッドがあるのでそもそも床の見えている面積が少ないので、あっても意味がないと感じます(男性)
  • 部屋の中を片付けないと、ロボットが動くスペースがない。(男性)
  • 物が多く、部屋も広いわけではないので、あっても邪魔になるだけだと思う。(男性)
  • 床に物が置いてあるところもあって床がフラットじゃないのでちゃんと動作するかどうかがあやしいです。(女性)
  • 何も置いてない部屋にしか使えないから(女性)
  • 床にたくさんものを置いてあるのでロボット掃除機では無理です。(女性)

物が多かったり、床に荷物が置いてあったりすると、たしかにロボット掃除機を動かしても、掃除できる範囲がとても狭くなってしまいます。
そうなると、「自分で掃除してもあんまり手間は変わらないのでは…?」と思ってしまいますよね。

実は、ロボット掃除機を使っていらっしゃる方からは、

  • 「ロボット掃除機を使うようになって、床に物を置かなくなった」
  • 「ロボットに掃除してほしいから、あまり床の上の物を増やさないようにしている」

という声が多いんです。ロボット掃除機の購入を「片付けのチャンス」と捉えてくださっているようです。

ロボット掃除機の購入をきっかけに、余計な物を減らしたり、床に物を置かない習慣を作ってしまうというのも1つの方法ではないでしょうか。そのほうが、ロボット掃除機に関係なく、毎日快適ですよね。

ロボット掃除機がいらない理由…一人暮らし・狭い部屋編

  • 一人暮らしワンルームなのでそこまで必要性を感じない。一人で掃除することに不十分さを感じていないから(男性)
  • さほど広い部屋ではないので、ロボット掃除機が有効かというと微妙な気がしました。(女性)
  • 部屋の広さがそんなに広くないから(女性)
  • 一人暮らしだし、特に必要ないだけ。掃除くらいは自分でやりたいと思っています。(女性)

「一人暮らしにはロボット掃除機は不要」という声もけっこう聞かれます。また、「お部屋が狭いとロボット掃除機は使いにくい」と思い込んでいらっしゃる方も。

でも、一人暮らしって、思った以上に家事が負担になりませんか?いくら部屋が狭いとはいえ、トイレやお風呂や台所などは1つずつ付いているし、掃除する場所って意外と多いもの。

お仕事から帰ってきて、掃除や洗濯などをしなければならないのって大変です。ですから、一人暮らしの方こそ、ロボット掃除機をおすすめしたいのです。

最近は、「おひとりさま家電」ということで、小型のロボット掃除機も販売されています。エコバックスには、2017年に発売されたばかりのDEEBOT MINI2という小型機種があるのですが、小回りがきくので、狭いお部屋でも問題ありません。

その他、家具の下に入っていけるような薄型の機種も販売されていますので、ご自宅の事情に合わせて選んでみてはいかがでしょうか?

最も薄いロボット掃除機は?薄型ロボット掃除機ベスト20【2017年版】

 

ロボット掃除機がいらない理由…掃除力編

  • きちんと部屋の全てを掃除してくれるのか、掃除の程度はどのくらいなのかが不安です。(男性)
  • フローリングの掃除は大変頼りになると考えるが、面倒なテレビの裏や棚の小物の間の埃の掃除は人間の手でやらなければいけないから(男性)
  • ロボット掃除機の吸引力に不安を感じています。(男性)
  • ロボット掃除機は隅に弱いので。(男性)
  • 段差が沢山あるのでフラットな家でないと綺麗にならない。隅っこの埃は取れなさそう。結局ゴミは自分で捨てる手間がある。(男性)
  • 結局は人が掃除するのには、かなわないと思うから。ロボット掃除機では、角や細かい箇所のゴミが取れない気がする。自分の目で見て掃除しないと気が済まない。(女性)
  • 部屋の角はきちんとしてくれなさそうだから(女性)

「ロボット掃除機ってちゃんと掃除してくれるの?」という声の多いこと…。

吸引力を調査した記事がありましたので、参考にしてみてください。機種によって差はあるのですが、細かい抜け毛までしっかりキレイにしてくれるんです。

また、部屋の角や隅っこまでは掃除が行き届かないのでは?という疑問にも、家電メーカーは応えようとしています。角を意識したこんな形のロボット掃除機も出ているんですよ。

ルーロMC-RS20の画像:robot-life

たしかに、ロボット掃除機はテレビや棚の上までは掃除できませんが、床の掃除を自力でしなくてよいので、手間が大幅に違います。床の上だけでもラクにキレイにできたら嬉しいと思いませんか?

ロボット掃除機がいらない理由…ペット編

  • きっと、ペットの毛は綺麗には取れないと思う。あきらめの気持ち。もし、猫の毛までしっかりと掃除ができると言うのであれば、そのデモンストレーションを見てから購入を考えたい。(女性)
  • ペットを飼っているため 手動の方がペットの心理的にも安心だろうと考えています。(女性)
  • まず値段が高すぎることと、ペットがおり留守番の時は部屋で自由なので、その間にロボット掃除機を使うのは非常に不安。かと言って部屋にいるなら自分で小さい掃除機でぱぱっと掃除してしまえるから。(女性)

ペットの毛はロボット掃除機でもきれいになります。毛が絡んでしまったり、吸い込みきれないのが気になる場合は、吸い込み口のブラシを取り外せる機種がおすすめです。ロボット掃除機また、ペットがロボット掃除機と仲良くやれるのか?ちょっと気になるところですが、猫とロボット掃除機(ここではルンバ)の様子をまとめた記事がありました

それぞれのペットの個性によって差がありそうですので、繊細なペットの場合は、導入時にちょっと注意が必要かもしれませんが、少しずつ仲良くなってくれる感じでしょうか。

ペットのいるご家庭は、どうしても抜け毛などが溜まりがち。こまめに掃除をしたいものですよね。ロボット掃除機なら、簡単に毎日掃除を済ませられますので、ペットを飼っていらっしゃる方こそ、ロボット掃除機をおすすめしたいです

ロボット掃除機、やっぱりあったら便利!

みなさんのご意見を聞いていると、まだまだロボット掃除機の正しい認知はされていないように感じます。

ロボット掃除機は、うまく使うと毎日の生活を快適にしてくれる魅力的なパートナーです。引き続きロボット掃除機に関する誤解や不安を解消しつつ、ロボット掃除機の魅力を伝えていきたいと思います。

ロボット掃除機はこう使いこなす!こちらの記事もぜひご覧くださいね。

効果的に使いこなそう!ロボット掃除機活用マスターへの第一歩

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top