そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

掃除機のゴミ回収もしてくれる?ロボット掃除機はここまで進化している

今回は、ロボット掃除機の進化形の商品ゴミ自動回収システムを搭載したロボット掃除機についてご紹介します。

ペッパー君

家電製品というのは、進化していくものですが、掃除機の進化系といえばロボット掃除機です。ロボット掃除機は通常の掃除機と比べて高価ですから、どの家庭にも普通にあるというほどではありませんが、魅力的なシステムが搭載されていますので、入手を検討してみるのも良いでしょう。

自動で部屋を掃除してくれるロボット掃除機ですが、そもそも本体のメンテナンス作業が大変ですよね。

例えば、

ブラシに挟まった髪の毛などの細長いゴミの取り除き作業

ロボット掃除機に溜まったホコリを拭く作業

小さなダストボックスからゴミを引っ張り出す作業

…など。ロボット掃除機は、自動で掃除をしてくれるけどちょっと手間がかかるかな?と感じる点はいくつかありますよね。しかし最近では、とてもメンテナンスが楽な機能を搭載したロボット掃除機が発売されているのです。

 

メンテナンスが楽!新型ロボット掃除機って…?

エコバックス

このロボット掃除機(エコバックス DEEBOT R98)は、ゴミ自動回収機能というのが搭載されているのです。
これはどういった物かというとお部屋を掃除して集めてきたゴミは通常、ロボット掃除機のダストボックス内に集まるようになっています。この掃除機も通常のものと変わらず、そのようにしてお部屋のゴミを収拾してきます。

なお、最近のロボット掃除機は色々な機能が備わっており、ゴミ回収機能の他にも、自動充電システムが備わっていたりします。自動充電システムがあると掃除が終わったり、充電が切れてしまったら、自動でオートステーションに戻って充電するようになるのです。(エコバックスのロボット掃除機は全て自動で充電スタンドに戻ってきます。)

この掃除機のポイントはロボット掃除機が充電スタンドに戻ってきた後!

DR98

ロボット掃除機本体のダストボックス内のゴミを自動で回収してくれるのです。ロボット掃除機が作業を完了すると全自動でゴミ回収を行ってくれるのです。ロボット掃除機が自動でゴミを回収してくれるため、自分がやることといえば、ワンタッチでゴミをゴミ箱に捨てるといったことだけになります。これなら、掃除をするのが面倒くさいという人でも問題ないと言えるでしょう。

また、上の画像左に写っている棒は何の役割なのか?気になりますよね。

 

画像左に注目あの棒は一体…何?

実はあの棒と自動回収する本体をつなぎ合わせると、ハンディ掃除機にもなってしまうのです。ロボット掃除機は床掃除を完璧にこなすため部屋のキレイさを一定に保ってくれるのですが、天井のホコリ、部屋の隅っこ、ソファの間などの細かい箇所の掃除がやっぱりできないのです。そう言った細かい箇所の掃除はこのハンディ掃除機を使うと、より部屋のキレイさを保つことができます。このハンディ掃除機で吸ったゴミとロボット掃除機で吸ったゴミは同じところに集約されるためゴミ捨てが簡単なのです!

ロボット掃除機

このように、ロボットタイプの掃除機というのは、色々なことを掃除機が自分で行ってくれるというのが大きな魅力と言えます。ロボットでは掃除がしにくい場所というのもあるものですが、ハンディ掃除機もついてるため心配無用です。ハンディ掃除機のおかげで、ロボットが掃除しにくい床以外の場所も掃除をすることができます。つまり、他の製品を購入する必要がないわけです。
床だけでなく、ソファなども掃除機をかけられるようになりますから、使い勝手が良くて便利なものです。このように、ロボット掃除機は、色々な便利さがありますので、多くの人たちが便利さを感じられることでしょう。

オールインワンのロボット掃除機などが気になる方はこちらの記事もおすすめです!

Return Top