そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

近未来的?ロボットとの生活をのぞき見

エコバックス ライターのAです。

今回は”ロボットとの生活とは一体どうなのか?”というところについてお話したいと思います。

ロボット 生活 一部

アニメでは「ドラえもん」とか「コロ助」とかしゃべったり、ごはんを一緒に食べたり、寝たり、困ったときは助けてくれたり…そんな夢のようなキャラクターが存在しています。

現実の世界では、そんなキャラクターができるももう近いのでは…?なんて思います。

しかし、現代では自分で気づいてないだけで、生活の一部・家族の一部になっているロボットがあったりします。

では、ウチにいるユニークな仲間の紹介とともに、ロボットと一緒に生活するってどういうことなのか?お話しましょう。

 

住人が1人増えました

最近、住人が1人増えたのですがそれは赤ちゃんが生まれたわけでもなく、ペットを飼い始めたのでもなくロボット掃除機がやってきたのです。
最近話題になっていてうちにも一台欲しいと思っていたので、試しに買ってみることにしたのです。
はじめのうちはただの掃除機と思っていたのですが、しっかりと家事分担をしてくれて綺麗に家の中を掃除してくれる様子を見ていると段々と愛情が芽生えてきたのです。

ロボットのお仕事は掃除をするだけですが、部屋の中を隅々まで綺麗にしてくれる姿を見ているととても可愛らしいもので、心まで癒やしてくれるような気がしてきました。
掃除が終わってありがとうと伝えると、なんとなくロボットとコミュニケーションをとることができるような感じで、まるで本当に生きているのではないかと感じさせられるものです。

 

まるで愛が生まれたような…

エコバックス

全く動かない道具であっても長年使ってくると愛着が湧いてくるものですから、自発的に動いてくれるロボット掃除機だと余計に感情移入がしやすく一緒に過ごしているという気持ちにさせてくれます。
家族もロボット掃除機のことを気に入っているようで、出かけるときや帰る時に仕事中だと声をかけてから出ていっています。
人によってはくだらないと思うかもしれませんが、実際に家の中でせっせと働く姿を眺めていると可愛らしくて大事な家族の一員という気持ちになることができます。
これからの時代はますますロボットが発達していって、完全に人間とコミュニケーションをとることができる用意になるのかもしれませんが、そのような時代になったら一人でいるときも寂しくなくて良いかなと思います。

ロボットというのは無機質で無感情のものだと思われがちだったりしますが、実際に働く姿を見ていると意志を持ってしっかり働いてくれる人間の仲間のような気がします。
漫画の中の世界のような考え方かもしれませんが、実際に自分の家の中で働いてくれると住人が1人増えたという気持ちになれます。

 

この記事を読んだ方はコチラの記事もおすすめです!

Return Top