そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

お盆休み明けの出社…久しぶりのオフィスの床は綺麗?

お盆休みと言ったら、どの企業も1週間程度休業するところが多いのではないでしょうか?

お正月とゴールデンウィークとお盆休みと言えば社会人にとっての3大長期休暇なので、旅行に行ったり、実家やおじいちゃん・おばあちゃんの家に帰る方はたくさんいますよね。この1週間は当たり前ですが会社に行くことなんて一切なくなります。1週間誰も出入りせずに放置したオフィス…想像してみてください。空気がよどみ、床にはホコリが溜まることが予想されます。連休明けに大掃除なんてしたら1週間滞っていた業務を始める時間はどんどん遅くなってしまいます。

連休明けにすぐ作業に取り掛かれるよう何か対策を打たなければなりません。

 

オフィスの環境を守るためには…?

オフィス お盆休み

オフィス内の床は綺麗に保っておかなければなりません。オフィスには社外の人が来ることもあるためです。主に取引先の担当者などが、オフィスに来ることがあるでしょう。そういったときに、オフィス内の床が汚れていると、あまり良い印象を持ってもらえません。不快な気分にさせてしまうと、取引先からの仕事の発注がストップしてしまうこともあります。特に長期間休みが続いた後には、床にたくさんの埃や塵が積もっていることが多いです。それを放置しておくと、だらしのない会社というイメージを持たれてしまいます。

 

どの会社もこぞって掃除する理由とは…?


そのため、お盆休みが終わった後などは、社員全員でオフィス内の掃除をする会社が多い傾向にあります。モップがけをしたり箒で掃いたりすると、床にたまった埃や塵を綺麗に取り除くことができるでしょう。雑巾がけをするのも効果的です。こびりついた汚れを落とすことができます。取引先の担当者が来社したときにも、心地良い環境で商談をすることができます。そうすればいつまでも良好な関係を維持して行くことができるでしょう。

 

そんな会社も楽に掃除ができる方法…?

ロボット 種類 たくさん

(ecovacs japan 窓用ロボット掃除機winbot950)

手作業で掃除をするのもいいですが、汚れが残ってしまったり、十分汚れを落とせなかったりすることも少なくありません。そこでロボット掃除機を使っている会社も増えています。ロボット掃除機なら、コンピューターが自動的に掃除をしてくれるため、手作業で掃除をするよりも、汚れを落としやすいです。こびりついた汚れも綺麗に取り除けるでしょう。また、機種によってはタイマー設定ができるものもあります。タイマー設定があれば、ロボット掃除機を動かしている状態で普段の仕事を進めることも可能です。動いている間、ずっと見ていなくても済むためかなり効率が良くなるでしょう。休憩時間に机の下の床を掃除させることもできます。出先に行っているときに、タイマー設定をして動かしておくという方法もいいでしょう。そうすることで、会社の業務全体の効率も上がります。

 

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです。

Return Top