そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

日本舞踊の所作台お手入れ方法について

今回は日本舞踊の名わき役”所作台”のお手入れについてお話しします。

日本舞踊とは日本の伝統芸能の1つとして有名ですね。着物を着て、扇子や傘などをもって踊る演目もあり、大変奥ゆかしい踊りですよね。

日本舞踊を行うときには、”所作台”という木でできた台が必要になります。

 

日本舞踊”所作台”って何?

木材の画像:robot-life

この所作台はほどよくクッションになりまた、音を響かせる役目として舞台に引くことが多いです。

所作台はヒノキの板を敷きつて作ったものですが、これがなければ舞台は成立しないといっていいほど重要なものになります。所作台を利用する場合にはしっかりとしたお手入れが必要になります。

この所作台は定期的に手入れをしなければ、何かと問題が生じます。役者は、足袋で歩きます。足袋は、通常の靴下並みに滑りやすいです。はだしで行えばそれほど滑りませんが、実際にはだしで演技を行うことはめったにないため、たいていは足袋をはいているのが普通でしょう。

 

所作台の手入れが必要な理由は…?

雑巾がけの画像:robot-life

実際に舞台をやっている人でなければなかなかわかりませんが、所作台自体には脂が付いていることが多く、これが原因で滑ってしまうわけです。

転倒事故を防止するためには何らかの対策が必要ですが、一般的には掃除をすることで転倒を防ぐようにしています。当然、丁寧に掃除することが必要になるでしょう。

濡れたぞうきんなどでしっかり拭くことで、滑ることを防止し、結果的にけがなどをなくし安全に練習をしたり、本番当日でお客さんを沸かせることができるいます。

 

こんな方法でお手入れしている人も

薄型ロボット掃除機の画像:robot-life

ただし、ほこりがついている場合には、濡れた雑巾よりもまずは掃除機を利用して埃を吸い込んだ方が、きれいに掃除をすることがになります。

掃除をするときに便利なのはロボット掃除機になります。ロボット掃除機は、人間が気がつかないような埃も吸い取ってくれるため、より清潔な空間にすることができるだけでなく、まんべんなくきれいにすることができるため、非常に便利です。

所作台で使う場合には、人間が掃除機で掃除をすると、段差があるため掃除機が床に落ちてしまう可能性があり、床を傷つけてしまいかねません。お金のかかった舞台の床を傷つけてしまわないようにするためには、ロボット掃除機を利用すると良いでしょう。

ロボット掃除機であれば、センサーで動いてくれるため、段差があり床に落ちそうになった場合でも、落ちないように動いてくれるので便利です。

 

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです。

ロボット掃除機と仲良く暮らそう!買う前に絶対知っておきたい基礎知識

 

Return Top