そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

夏の宴会!面倒くさい後片付けを少しでも楽する方法

今回はお盆休み中の行事、親戚が集う”お盆大宴会”についてお話ししたいと思います。

お盆休みのような特別な時期は親戚など大勢の人を集めて宴会を開くことがあります。宴会というか、目的としてはご先祖様が実家に年に一度帰ってくる日なので、親戚を集めて一緒に楽しく過ごすということです。お盆は古くから受け継がれている日本の伝統ある行事の1つと言えるでしょう。

お盆 宴会 親戚

 

重要なのはこの後…

食器 重曹 掃除

充実した時間を過ごすことができる宴会を開くことは魅力的ですが、親戚たちが帰ってしまった後。どうしても後片付けが大変だということで苦手意識を持ってしまう人も少なくありません。後片付けを少しでも楽にするために何が必要なのか、しっかりと考えておくことが大切です。あらかじめ十分な準備をしておくようにすれば、宴会がより充実したものになります。意識しなければならないことは、できるだけ時短になる方法を考えるということです。長い時間をかければ、後片付けがきちんとできるのは当然です。しかし、時短という意識で考えていくと、採るべき方法は限られてきます。

 

面倒な後片付けを簡単に済ませる方法とは?

お盆 宴会 親戚

宴会の後片付けで特に大変なのは、床に飛び散ってしまったゴミなどの掃除です。大きめのゴミであれば、手で1つ1つ拾えばよいわけですが、細かいゴミまで手で処理するのは不可能に近いです。そこで、ロボット掃除機が役に立ちます。宴会の後片付けには、さまざまな家電を上手に活用することが重要なのですが、ロボット掃除機はとりわけ重宝する家電だと言えます。最初に大きめのゴミを自分で処理しておいて、細かいゴミの処理はロボット掃除機に任せてしまえば楽です。ロボット掃除機は、さまざまな種類のゴミを処理することができる優れた家電なので、宴会を開くことが決まったら用意しておくと安心できます。

 

意外と忘れがちな掃除箇所

ロボット掃除機

また、ロボット掃除機で処理することができるのは床だけです。宴会の後片付けでは、窓にも目を向ける必要があります。窓にデコレーションを施した場合、しっかりとデコレーションを落とさなければなりません。水や洗剤などで落とそうとすると、窓ガラスを傷つけてしまったり、汚れが残ってしまったりするため、注意が必要です。丁寧に後片付けを進めていかないと、元の状態に戻すことができなくなります。時短と同時に、確実な処理も考えることが大切です。

梅雨 掃除

しかし、最近では窓専用のロボット掃除機も登場しています。ボタン1つ押すだけで勝手に窓をキレイにしてくれるのです。窓に着けたプニプニのシールなど、手で取れるものは自分で処理し、その後を払拭するためロボット掃除機の手を借りてもいいかもしれません。

 

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです。

Return Top