そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

(これぞ神業!)液だれせずに窓を掃除する方法

shutterstock_235139746
年末年始のおそうじに、網戸・窓ふき掃除は欠かせません。でも窓の枚数が多いし、掃除するのは大変そう……と思っている方、多いのではないでしょうか。今回は、事前準備して効率よく窓掃除をする方法を見ていきます。

 

網戸の掃除に新聞紙と掃除機…?

ms251_enshinbun_tp_v
まず、新聞紙を使って網戸掃除をします。汚れの少ない面に新聞紙をはり、反対側から掃除機で汚れを吸い取ります。この際、力の入れすぎに注意してください。こうすると、驚くほどほこりや汚れが吸い取ることができます。

油などの落ちにくい汚れはメラニンスポンジなどを使って落とします。スポンジを掃除用洗剤に浸して網戸を軽く拭いていきます。

このとき薬剤の液だれが心配なときは雑巾で軽くスポンジを拭いて水気を落としてから掃除すると床が水浸しになる心配がありません。
網戸がきれいになったら、こんどは窓ふきです。

 

スプレー洗剤なのに、直接スプレーしない?

illust01
窓拭きも同様、掃除用洗剤を使うのが一般的ですが、その際直接窓に吹きかけて拭こうとすると、液だれをしてかえって拭きにくくなります。それを避けるには、直接液剤を窓にスプレーしないで、薄く薄めた薬剤に雑巾をつけてから汚れをふき取ると液だれすることがありません。

次に、水拭き、最後に雑巾を使って乾拭きします。この3段階で窓ふきをすれば、汚れも綺麗に落ちてすっきりした窓がよみがえります。
ほかにも新聞紙を丸めて拭くとガラス面がつやつやになります。

また最近では雑巾ではなく、窓ふきワイパーを使っている方も多いようです。
こちらも全体くまなく拭くことができるのでおすすめです。窓ふきが終わったら、サッシの汚れ落としも忘れずに。

 

サッシのお手入れのススメ

梅雨 掃除

使い古した歯ブラシでサッシにたまっている汚れをかきだしてから、掃除機で吸い取ります。その後、洗剤を付けた雑巾できれいに汚れをふき取っておきましょう。
窓サッシの汚れは蓄積するとなかなか取れにくくなるので、こまめな手入れが必要です。

窓ふきをするときは、汚れが良く見えやすいことや、乾燥していない状態の方が汚れが緩むといったことで晴れの日よりも曇りの日の方が良いといわれています。
このように事前準備してから取りかかれば、スムースに作業をすることができます。

 

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top