そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

犬がいる家の掃除方法

786b0f56235f1a0f258f1493f0db3cd8_s
ペットがいると掃除も人一倍手間がかかります。特に家族にアレルギーの方がいたりすると、いくら毛が抜けない品種だったとしても掃除への気配りは多大なものになります。

ここではそんな飼い主さんに犬がいるお家での掃除方法を少し紹介したいと思います。

 

どんな掃除方法がベストか

77527c30fcfb6f19169eb178589678fa_s
特に重要なのは抜け毛です。犬を飼っている家では若干感覚が麻痺しているようなところもあるかもしれませんが、抜け毛は汚れの原因になります。

抜け毛は掃除が本当に大変ですが、使い古したセーターをクイックルワイパーの先になどに巻いて床拭きすると良いようです。
セーターに毛がつきやすいのを利用した方法です。セーターに毛を絡めて一気に清掃します。換毛期には回数を増やすのも良いでしょう。

またゴム手袋でソファーや椅子などをこすって毛を集めるのも有効です。
犬の固い毛は掃除が大変ですが手でかき集める容量ならずっとやりやすいしきっと手間も軽減できるはず。

 

犬と猫の違い

abb078da675391d0de7b01959a25bb42_s
猫は自分で毛づくろいをしているので犬ほど毛が撒き散らされることはありません。

室内犬の場合、室内で走り回るし、床が遊び場ですから毛はどんどん落ちますし避けられない道です。遊び場であるからこそ、犬のためにも清掃を怠ってはいけません。

最近のホームセンターにはペットの掃除に特化したグッズもどんどん発売されています。今あげたように自宅にあるものの再利用に加えて、そういったお掃除グッズを使ってみるのも良いのではないでしょうか。

何よりも大切なのは、億劫にならずに大切なペットのために掃除することです。億劫になってしまっては、つらいだけですし、ペットを飼う喜びや楽しさも半減してしまいます。

効率よく、容量のいい掃除を心がけ、なんでも試してみることが大切です。ぜひセーターやゴム手袋での作業、試してみてください。

素敵なペットライフを送れるように、日々努力を怠らないようにしていければ良いと思います (*´ω`*)

 

この記事を読んだ方はこちらの記事もおすすめです。

URL :
TRACKBACK URL :
Return Top