そろそろロボット掃除機?:週刊ロボット掃除機通信

家庭用ロボット掃除機は、ルンバだけだと思っていませんか?ロボット掃除機は、海外・国内さまざまなメーカーが独自の特色を出した商品を展開しています。「ロボット掃除機が欲しい!」と検討中のあなたに、ロボット掃除機や掃除の役立つ情報をご紹介しています。

クリスマス、窓のデコレーションをする前にすること


外は凍えるような寒さになり、冬の到来を日に日に感じられるようになってきました。冬といえば、寒さなど苦しいこともある反面、クリスマス、雪、大晦日、正月…など楽しい行事も多々ありますね。

その中でも子供達にとっては夢溢れるイベント、クリスマス。そんなクリスマスに子供さんたちを喜ばせるデコレーションをしたいですよね。

そこで今回は、汚れてしまって後片付けが大変なイメージのある窓のデコレーションをうまくするために、デコレーション前に注意するポイントについて紹介していきたいと思います。

そもそもデコレーションってどうやってするの?

クリスマス デコレーション 窓

そう疑問に思われる方も多いと思います。紙で何か作って貼る、カーテンにつける、などもいいですが、窓用のデコレーションスプレーを使うと外の光の効果もうまく取り入れられ、大変きれいな出来上がりになります。

デコレーションスプレーの手に入れ方ですが、近所のホームセンターやインターネットで簡単に購入できます。このご時世大変便利になりましたね。

窓用デコレーションスプレーを使うときのコツ

窓用のデコレーションスプレーを使う際には、ポイントがいくつかありますので紹介します。

ポイント1:窓の表面をきれいに掃除する

スクイジー ワイパー

やはり窓の表面が汚いままだと色の乗りが悪くなってしまいます。窓用デコレーションスプレーを吹き付ける前に、事前にタオルや窓用掃除ロボットを使って、窓をきれいにしておきましょう。

 

ポイント2:型紙を用意し、新聞紙などでカバーする

クリスマス デコレーション 窓

ホームセンターなどに行けばデコレーションスプレーと一緒に型紙がたくさん売っています。型紙を使えばきれいな柄ができるのですが、販売されている型紙は大きさぴったりに作られているので、外にペイントが出てしまいます。

そこで、新聞紙などでカバーしましょう。きれいなデコレーションが作れます。

 

ポイントはたったこれだけです!この二つのポイントを押さえるだけで、お子さんや友人や恋人と楽しいクリスマスを送れます!ぜひ活用してみてください。

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事もおすすめです。

汚れたままでは危険?窓掃除を怠るとどんなデメリットがあるのか

Return Top